fc2ブログ

花輪!・・・旧花輪小学校

    P1070012_convert_20080828213105.jpg


    P1070011_convert_20080826145702.jpg


    P1070015_convert_20080826145621.jpg


こんな学校懐かしく立ち寄りましたが、あいにく閉館してました
童謡に縁がふかいようです
詳しくは旧花輪小学校でご覧ください

国道122号には富弘美術館や沢入(そうり)にあるサーカス学校そして足尾銅山など見所があります
渡良瀬渓谷鉄道のトロッコ電車も頑張ってます





スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
http://aozora573.blog25.fc2.com/tb.php/86-8bbcca70

Comment

kirari | URL | 2008.08.30 08:46
こういう感じの小学校  こちらでは まだ 現役で 何校も頑張ってます  ^^

昨年 上映された「天然コケッコー」ご存知ですか?
地元周辺が ロケ地でした
でも それを知ったのは ロケがすんだあとで 見物することは出来ませんでした  (涙)

なかなか いい映画です
よかったら レンタルで観てください♪

Hiro | URL | 2008.08.30 18:16
すごいね~
いかにも年月を帯びたって感じのたたずまい。
先日、母校の前を車で通りかかったら校舎を全面改築してました。
すごく悲しかった。
つもみ | URL | 2008.08.30 19:37 | Edit
古い木造の校舎の茶色の壁と 赤い雨どいがいい感じですね
古い学校はもうほとんど見られなくなりました
木造の建物というものは 年月を重ねることで味のある建物へと成長します
でも コンクリートの建物は風化してしまうだけ・・・
哀しいものですね
どうか この学校はずっとずっと 残りますように・・・
aozora | URL | 2008.08.31 10:01
>現役で 何校も頑張ってます
そのまま頑張ってもらいたいものです
鉄筋の校舎は温もりがありません

「天然コケッコー」知りませんでした
探してみます
aozora | URL | 2008.08.31 10:12
中を見たかったのですが、叶いませんでした
思い出がしみ込んだ物が壊れるのは悲しいですね
反面地震対策や補修やらで、やむを得ない面もあります
aozora | URL | 2008.08.31 10:20
国道沿いの沢入(そおり)にも廃校があるのですが
今はサーカス学校として使っております、卒業生がボリショイに入団しております
利用しながら残すのが最善とおもいます
Comment Form
公開設定