fc2ブログ

大賀ハス

 大賀ハスB
 笠懸稲荷山


 蓮の名は花床が「蜂の巣」に似ていることから短くなって「ハス」になったそうです。
 朝早く開き夕方に閉じ、開き閉じを三回繰り返し四日目に花びらが散る。不思議な花です!

 「蓮」は茶色く朽ち果てても絵になりますね。

スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL
http://aozora573.blog25.fc2.com/tb.php/734-cffe19a1

Comment

CHIBI | URL | 2011.07.29 19:52
今にも花弁が落ちようとしてる蓮。きれいだにゃ~~。生命や時間を感じる。目が吸い寄せられる感じ。以前花の世話をしてる人から聞いたんだけど、、蓮池の前で「蓮は早朝にぽんって音をたてて開花する」って。本当?まだ聞いたことがない。
たっつん | URL | 2011.07.30 06:51 | Edit
うすいピンク色。
蓮の花ってこういう色なんですね。
素敵です。
風早 りら | URL | 2011.07.30 07:14 | Edit
蓮の花と蕾と葉の

バランスが 素敵です
aozora573 | URL | 2011.07.31 09:19
CHIBI さん こんにちは。

空気の澄んだ早朝の蓮の花はきれいでした!
この日も早朝から「ぽん!」談義が始まり、その結果誰も聞いたことが無いということでした。
どんな音だか気になりますよね(笑)
aozora573 | URL | 2011.07.31 09:20
たっつんさん こんにちは。

蓮の花は大輪で色はピンクが多いですが、今回一輪だけ白を見ることが出来ました。
aozora573 | URL | 2011.07.31 09:20
風早りらさん こんにちは。

散り際のきれいな花がたまたま目につきました。
蓮は花床も魅力的です。
Comment Form
公開設定